Natural Dyeing

​地球に還る染料「ベンガラ染め」

ベンガラとは赤色の土から取れる成分(酸化鉄)から出来ています。

今回のコレクションで協力してくださっている「古色の美」さんでは、長年の加工技術を活かし「赤」しかなかったベンガラを燃焼温度と調合により黄、黒、緑、紫といった色彩豊かな色合いをつくりだされました。

味わい深い個性のある色を作りだすため、ハンドメイドにこだわられています。

乳鉢で時間をかけて、すり潰しながら作る色合いは機械には無いどこか暖かく深い色になっています。

紫外線に強いベンガラは日光による退色がなく、繊維を紫外線による劣化・変色から守ってくれる役割もあります。

そして媒染剤や火を使わず、少量の水で揉み込んで染める省エネルギーの染色です。

また土壌にて分解される成分で作られているので排水面も安心です。

人・環境にとってやさしく安全でエコロジーな染色です。
 

6.JPG
4.JPG
76C6ADAB-D2AB-491B-A9FA-8C52B49F6AB3.JPG